雑感

自分で何かをはじめちゃった人は、おなじく自分からなにかを”はじめちゃってる”人を絶対にけなさない

原宿テラス女将、みゆきちゃん(@MiUKi_None)が”みゆき節”で、興味深い記事を書いていた。

「面白い人に会いたい」と言って会いに来る人には「死ね、クズ」と思っている

この記事にインスパイアされて、この記事を書いてみる。

これはこの5月にSocial Innovation Forum: JapanのDelegatesとしてシアトルに行って、自分のこと、原宿テラスのことを、HUB SeattleOffice NomadsのFounderたちと話したときのこと。

それこそ、最初は「恐れ多い〜!」と思いながら、今原宿テラスで起こっていること、どんな形で立ち上げたか、そこから何を感じているかを話したら、
めちゃくちゃ面白がってくれて、「もっと教えて!!」って言ってきてくれた。
「僕たちも今こんな問題を抱えてるんだけど、君たちはそれをどうやって解決してるの??うわ〜!この仕組み、グレートだね!ぼくらもやってみたい!」って。

自分で何かをはじめちゃった人は、おなじく自分から何かを”はじめちゃった人”(はじめたいと”思っている”のではなく)を絶対にけなさないし、
お互いに学び合えると思って、ちゃんと向かい合って話をしてくれる。
何かを始めることの、不安な気持ち、大変さを知っているからだと思う。

インタビューするときだって、自分の体験、自分の体感の話をしたりすると、インタビューする人⇔される人から、「仲間」になって、本音を話してくれたりする。

フォロワーでいることは、なんとなく楽に自分を確かめているような気になれるんだけれども、自分から立場を下にしてしまって、良い風に使われるだけになってしまう。

これは28日のワークショップでも話す内容の一つだけど、「遊ぶ」って相手と自分が対等じゃないとできない。多分双方とも面白くないんです。

自分で自信がなくなってしまうと、これすごくやってしまいがちなのだけど、ちょっと踏ん張って、小さくでもいいから何かはじめてみよう。
自分が素敵だと思うことをやっている人を見つけたなら、自分ならどうやってやってみるか、少し自分で考えてみよう。
自分のためにもメモっておく。

未分類

パンケーキダイアログ

原宿テラスで話してて出てきたアイデア。

「パンケーキダイアログ」

パンケーキを厚くふっくら焼くには、ゆっくり時間をかけて焼くことが必要。
一人一枚、話し手(=焼き手)が大きなパンケーキを焼く。
焼けるまでの時間は彼の時間!
そのときに思いついた、今気になっている議題をゆっくりみんなに提案して対話をする。
ゆっくり、ふっくら会話を膨らませる時間。

う〜ん!こんな時間いいな〜!

未分類

世界から日本へ1000のメッセージ Vol.2


世界から日本へ1000のメッセージから様々な派生プロジェクトが生まれました。

今現在も被災地で動き始めているコミュニティカフェとの連携など、
現在もここに集まったメッセージを使った、
またそれに応答する形でのプロジェクトがいくつか動いております。

1000メッセージから生まれたプロジェクトのいくつかをここにまとめ、紹介します。
read more »

未分類

世界から日本へ1000のメッセージ Vol.1

僕が去年から関わっているこのプロジェクトをここで一度まとめておきたい。

昨年3月11日、東北大震災が起こりました。
その直後からこの「世界から日本へ1000のメッセージ」プロジェクトを進めてきました。

もともとは、僕の大学の先輩であるゆみこさん(@uptownyumiko)の、
コロンビア大学の先輩であるだいゆうさん(@daiyusuzuki)の所に、
日本へのメッセージの翻訳依頼がきていて、その翻訳を
コロンビア大学留学生一同で始めたのがきっかけで始まったプロジェクトです。

震災が起きて次の日に僕がゆみこさんから連絡をもらい、
そこから一晩で http://jequake1000msgs.net/ を作成しました。
read more »

雑感

人が滑ったあとを滑るのか、まだ誰も滑ってない斜面を滑るのか。

目の前に雪の斜面が広がっている。
まだ誰も踏み入れた跡のない雪の斜面だ。

人が滑ったあとを滑るのか、それとも誰もまだ滑ってない斜面滑るのか。

人がすでにすでに滑って斜面は、コブは見え易いし、一見滑りやすいように見えるんだ。
しかし硬くなった斜面は転ぶととっても痛い。
滑る道は決められている。
人のエッジの跡に足を取られ、自分の進路も取りにくくなる。

新雪の上に自分のシュプールを作るほうが絶対に面白い。
好きに描いていいのだ。
read more »

雑感

未来コラージュ2012

明けましておめでとうございます!

2012年のはじめに、未来コラージュとして、自分の良い!と思う写真を探してました。
(未来コラージュとは、自分の理想とする写真やイメージをあつめて、未来を引き寄せるおまじない)

そしたら、この一つの動画に出会ってしまったので掲載。

PathのCEO、AppleとFacebookの元デザイナーで、
LikeボタンをデザインしたDave Morin。

そのDave MorinのワイオミングでのWedding映像。

素敵だなー!

とてもクリエイティブで、この場に参加しているみんなが暖かいなぁー◎

この瞬間はもちろん素敵だし、なによりこんな素敵な瞬間を作り出している、
彼とその周りの人とが築いてきた物語が見える気がするのが素敵。

そんな物語を目の前の人とたくさん共有したい。
こんな未来に向かって、今年は走り出します。

もっとワクワクしよう。もっと僕らから生み出そう。

今年もよろしくお願いします。

2012元旦 つっちー

A Pixel Cowboy Wedding: Brittany + Dave : http://greenweddingshoes.com/a-pixel-cowboy-wedding-brit-dave/

Coworking

またカフェでの出会いからCoworkingが動き始めた!

この記事はコワーキング・アドベント・カレンダー2011に参加しています。

他の方の記事も読んで「もっとコワーキングに詳しくなりたい!」という方はこちらのまとめページからどうぞ。

素敵な記事がたくさんですよ♪

●Coworkingとの出会い

僕がCoworkingSpaceというものに出会って一年と少しがたちました。

去年の11月に、@SocialCompanyさんにご紹介いただいて、
NYにあるNewWorkCityのMayor、Tonyに出会ったことが始まりです。
こちらの記事参照

ここで仕事をしている人は、みんなイキイキワクワク本当にいい顔していました。
荷物の運び入れなどもまだやっていたのですが、みんな自主的に協力しあっていました。
read more »

Coworking StoneSoup

「StoneSoup」に学ぶ、クリエイティブが生まれるシナリオ

先週予告編をリリースした「StoneSoup」の名前の由来は、
同名の民話からきています。

もともとはポルトガルに伝わる民話らしいですが、至る所で様々な解釈をされながら、
このお話の要素を取り入れた民話が作られました。

stonesoup.jpに載ってるお話はそれを簡略化したものです。
こちらのブログでは大事な要素を再編成して、フルバージョンでお届けしたいと思います。
read more »

StoneSoup

StoneSoup始めました。

先日、「StoneSoup」というサイトを立ち上げました。


http://stonesoup.jp

まずは、「こういう想いで作ってるんだー!」というところから知ってほしい!
ということで、本リリースに先駆けて予告編という形で立ち上げました。

read more »

未分類 雑感

「戦前の日本昭和初期のカラー映像」から学ぶこと

僕の大好きな映像です。

昭和初期のカラー映像なのですが、すごく優雅な感じ。
何かこの感覚、僕らが求めている価値観にも近い気がするのです。
このまま戦争なく、発展していたらどんな国になっていたのだろう?
read more »